2021.07.21

幹事様必見情報, 旅の達人

大人数の旅行 よくある問題・トラブル対策 - バスセレクト

複数家族旅行、友達旅行、グループ旅行をイベントに合わせて計画したり
みんなで旅行の話をしていると楽しいですよね。

大人数での旅行は、修学旅行のようで楽しいですが、楽しいことばかりでなく
大人数だから起こる問題・トラブルがあります。
旅行を機に仲が悪くなった。ということがないように

よくある問題・トラブルの対策について、ご紹介します。

予定の調整が大変


参加人数が多い旅行だと、旅行の日程を決めるのも一苦労。

そんな時に便利なのが、アンケート。

アンケートで大事なのは、選択式にする事です。
自由記述式にすると、なかなか決まりません。

旅行日程の選択肢は、日帰りか宿泊 どちらを希望するか?
希望の出発日を確認すると、日程が決めやすいです。

(アンケート例)
① 旅行日程
・日帰り
・1泊2日か2泊3日

② 希望出発日
・10/9(土)
・10/23(土)
・11/6(土)

日程調整のツールを使うこともオススメです。

「調整さん」は参加者全員にお知らせURLを送信すれば
自動で日程を調整してくれるサービスで、出欠の管理まで行ってくれます。

金銭感覚が合わない


宿にこだわりがなく安いところでいい人もいれば
雰囲気のいい旅館に泊まりたい人もいます。

人によって金銭感覚が違います

「旅行代金は一人いくらか?食事・宿の予算」について、話合うことが大切です。

おすすめは、食事代や入園料が含まれているバスツアー

予算を話合っておけば、意見をまとめやすいです!

旅行のキャンセル・ドタキャン

キャンセル料金が発生する場合が、問題です。
幹事さんが旅行代金を立て替えていた場合、金銭トラブルになりやすいです。

後日キャンセル料を支払ってくれる人が大半ですが
キャンセル料の支払いを逃れて音信不通になってしまう人もいます。

【 トラブルを防ぐ為にできること 】

■旅費を集金してから旅行の申込みをする
■個々で支払いができる旅行に申込む
■貸切バスを利用し、当日の参加人数で料金を決める

人任せなのに文句をいわれる

「とくに希望ないから任せるよ」と言っていたのに。
旅行の内容を伝えた時や、旅行中にでてくる文句。

旅行に対して要望がなくても、本人の好みがあるから厄介です。
幹事さんが、旅行行程をゼロから考えるのは大変ですが
旅行商品(バスツアー等)を参考にすれば、幹事さんが気を揉むことはありません。

まとめ

大人数での旅行は楽しいですが
各自の主張や考えがあり問題・トラブルが発生しやすいです。

トラブルを未然に防いだ計画・準備が大切です。

大人数なら団体割引が適用されたり、貸切バスや大部屋を使って
1人あたりの料金を抑えることができます。
トラブルを防いで大人数旅行のメリットを活かした楽しい旅にしましょう!