2021.07.21

旅の目的別情報

友達との旅行を許してもらうには? - バスセレクト

感染症対策で、大好きな友達と過ごす
時間が少なかった学校生活。
だけど、春には卒業して仲の良い友達と、中学・高校ではバラバラ。

友達と卒業旅行に行きたいけど
自分達だけで旅行に行けるか?
親が許してくれるか?

今回は、親を説得する方法をご紹介します!

卒業したら、なかなか会えなくなるから
最後にみんなで思い出づくりをしたい!

みんなができる簡単な方法なので、ぜひ実践してみてくださいね!

親を安心させる!

親が反対するのは、なぜか?
それは、心配だから。

旅行中に何か起こらないか不安です。
学校の修学旅行の場合、何か起こっても先生がいるから安心できますが
子供達だけの旅行は、いつ・どこにいるかわからない。
事故やトラブルに巻き込まれないか不安なのです。

親を安心させる3つの方法

■途中で迷わない乗物にする

電車や飛行機で行くと「無事に乗れるか」「移動中に迷わないか」
心配ですが、目的地まで直接向かうバスなら途中で迷うことがないので
親は安心してくれます。

■テーマパークなど決まった場所で過ごす

パーク内で過ごす場合、なにか問題がおきても
パークスタッフが対応してくれる安心感があります。
テーマパークなどで1日過ごすプランもおすすめ。

■旅行の予定を伝える

旅行前に、親に予定を伝えることが大切です。
例えば「箱根の海賊船に乗って、ご飯は○○で食べて、夕方5時に帰ってくる」
と伝えておくと、自分達の行動が想像できて安心できます。

旅行中も「○○についたよ」「これから帰るよ」と
こまめに連絡をすると、親は安心できます。

高すぎない旅行にする!

旅行代金の平均は
小学生なら 1人あたり1万円くらいまで
中学生なら 1人あたり2万円くらいまで
だと親が許してくれやすいです。

おすすめは バスツアーや貸切バス旅行!

バスツアー

お昼代・入場券付き

旅行中に必要となるお金は、お土産や飲み物くらい。
大金を持ち歩かなくていいのが特徴。
添乗員やガイドがいるツアーなら、大人がいる安心感もあります。

貸切バス旅行

人数が多いと1人あたりの料金が安くなる

乗車人数が多いと1人が支払う金額が安くなります!
例えば、中型バスを15人で午前9時~午後5時まで使ったら
バス料金80,000円÷15人=1人あたりの金額は5,400円です。
※この他に、駐車場代や高速道路代、旅行先で使うお金が必要になります

旅行中に感染しない!

■感染症対策を続ける
日々行っている感染症対策を旅行中も、いつもと変わらず感染予防対策を続ける。

■密な場所にはいかない
人気の観光地やお店に行きたいですが、混む時間帯を避けて、感染リスクを減らしましょう。

まとめ

新型コロナウイルス感染症の影響で
友達と過ごす時間が少なかった学校生活。

親が許してくれないから、諦めるのは悲しいです。

どうしたら親が許してくれて、みんなで旅行にいけるか。
今回、ご紹介した「親を説得する方法」試してみてください。

大切なお友達と楽しい思い出の旅にでかけましょう!